住宅リフォーム・エコキュートなど省エネ住宅設備の実績10,000軒以上!信頼できる施工会社

2018年3月 6日

感震ブレーカ機能付き分電盤 施工例 富田林市 平成30年3月10日

今年も3月11日を迎えます・・・

弊社ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます
修理ブロ.gif
sen2.gif

平成30年3月10日(土)更新
東日本大震災から7年。今も時々余震が発生しているようですから心配です。
関西に住む私たちも、阪神大震災を経験した上に、南海地震という新たな脅威も迫ってきています。

震災被害の恐ろしさは、激しい揺れによる家屋の倒壊や損壊、火災などです。阪神大震災の時もそうでしたが、停電後に電気が復旧する際、破損や転倒した電気機器やその配線が通電時に発火することによる火災、いわゆる通電火災が発生しています。地震火災の半分以上は通電火災によるものとも言われています。

その対策として登場したのが、感震ブレーカです。地震時に、ある設定以上の揺れを感知した時、電気を自動的に止める器具の事で、不在時やブレーカーを落として避難することが困難な場合に電気火災を防止するのが目的です。

↓取替前の古い分電盤                  ↓取替後 感震ブレーカー付きの分電盤です
IMGP4641.gif IMGP4920.gif

河村電器産業製の感震ブレーカ付きホーム分電盤・【enステーション】は、震度5強から、同6弱まで、設定した揺れが起きるとメインブレーカーが遮断されるので、不在時やパニックになってブレーカーを切るのを忘れても、通電火災は防げます。

いきなり電気が切れてしまうと、非難するまでの照明確保が困難になることも考慮し、主幹ブレーカを遮断するまでの時間を即時から、1分、3分と選択することができます。
今回施工のお客様の場合、ご相談の結果、3分に設定しておきました。

↓取替時間は約30分。配線がかたよっていたので、整理した状態が右の画像
IMGP4917.gif IMGP4918.gif

↓取替前の分電盤(左)と取替後(右)これで地震での通電火災は防げます
IMGP4640.gif IMGP4919.gif

震度5強以上の地震を感知すると、3分間の警報の後、主幹ブレーカを自動的に遮断します。家具の倒壊や家電が倒れると、電線被覆が破れて短絡事故を起こしたり、倒れた電気ストーブの電源が入りっぱなしになる場合があります。感震ブレーカ付ホーム分電盤は、これらの電気火災(二次災害)を防ぎます。

ご費用の方ですが、河村電器産業製の感震ブレーカー付きホーム分電盤・【enステーション/ELR6160-SK】のメーカー希望価格 ¥50,900(税抜)を値引きの上、電気工事などを含めて、 ¥56,000(税抜)でご提供させていただきました。
このたびは感震ブレーカ機能付き分電盤取替工事のご依頼を賜りまして、誠に有難うございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

㈱りらいふ 
修理・小工事ブログ
平成30年3月10日

sen2.gif

ご相談、見積りは無料です。お問い合わせフォームは下のバナーから、お電話は弊社フリーコールまでどうぞ!
2018toiawase.gif 2018dennwa.gif

(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町
MENU
あなたにぴったりのリフォームを探せるサイト
TOTO リモデル.jp はぴスマイル店 四季のお便り

わたしの夢リフォーム 洗いの殿堂