住宅リフォーム・エコキュートなど省エネ住宅設備の実績10,000軒以上!信頼できる施工会社

2010年6月29日

新連載!シリーズ【小さなことからコツコツと!?】

その名も《ecoクラフト工房 clup’s crap》オープン!

工房なんて洒落たことを言ってますが、ひとりで勝手に言ってるだけです。

㈱りらいふの放課後クラブ、まぁかっこよく言えば個人プロジェクトですか!(笑)

《ecoクラフト工房 clup’s crap》・・・ベタなタイトルとは、かけ離れたしやれたネーミングが

おかしいのか、他のスタッフたちからは、ガンバレーと笑われてます・・・。

実際なにをするかといえば、

電化工事やリフォームでどうしてもでてしまうような廃棄処分するモノを使って、

雑貨や、オモチャ等を作ってみよう。という試みです。

↓㈱りらいふの倉庫に日々溜まっていく廃棄物。写真は木片などで、最終的には産業廃棄物として処分します。
電化-014.gif

『・・・こういうモノを捨てずになにかに利用できないかなぁ・・・・』という思いから

捨てずに活かすクラブ活動を始めてみるきっかけとなりました。

そこで、シリーズ第一回目の今回は、木のおもちゃを作ってみました!

材料はもちろん工事で余った端材で、その名も、エコカー!!


電化-035.gif


エコカーというと、プリウスやインサイトが人気で、

ちびっこたちにはこちらのエコカーの方が人気かもしれません。

ですが、おもちゃは買わなくても、自分たちの工夫次第で、こんなモノも作れるんだ、

と子ども達に教えることも大切なことで、そんな小さな行動からエコにもつながっていくと、思うんです。

もちろん、廃材で作られたモノとはいっても、そこには作り手の温かいハート

こめられているのが大事なところです。

ちなみにclup’s crapという名前は

廃棄されるもの(スクラップ)を使って、手をたたいて(クラップ)喜んでもらえるようなモノが作れたら・・という

想いから考えだした名称です。

それではまた!次回をお楽しみに!  続く・・・・

※お知らせ ・・・ ㈱りらいふ発、シリーズ【小さなことからコツコツと!?】は、

不定期連載です。次回がいつになるかは発起人の私(宮本)にもわかっていません。

↓本日の工事、蓄熱暖房機、『暖吉くん』と、宮本琢也のツーショット。
電化-015.gif


【暖吉くん】の詳細はこちらをご覧下さい

(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町
MENU
あなたにぴったりのリフォームを探せるサイト
TOTO リモデル.jp はぴスマイル店 四季のお便り

わたしの夢リフォーム 洗いの殿堂