住宅リフォーム・エコキュートなど省エネ住宅設備の実績10,000軒以上!信頼できる施工会社

2018年4月23日

厚さ1・5mmのフローリング材 パナソニックWPBリフォームフロア 堺市施工例 4月23日

今の床フローリング材の上から貼るので、簡単な上にご費用も抑えられます

弊社ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます
buroguaama.gif
sen2.gif

平成30年4月23日(月)更新
経年や水かかりのために傷んだ床をリフォームする場合、既存の床を剥さずに、新しいフローリング材を上から貼る方法が、工期が短く、ご費用も抑えられておススメです。
フローリング材の厚みは6mm~12mmが多いですが、最近の住宅の床はバリアフリーが多く、既存床の上から新しい床材を貼ってしまうと、フローリング材の厚みの分、床が高くなってドアの下端に干渉したり、段差が生じて日常生活に支障をきたすこともあるので注意が必要です。

↓WPBリフォームフロア施工前(玄関~廊下)            ↓施工後
IMGP4408.gif IMGP4422.gif

その点、パナソニックのWPBリフォームフロアは厚さ1.5mmという薄さなので、床の上に重ね貼りしても影響は少なくて済みます。

↓このくらいの敷居なら上貼りしても段差などの問題は生じません
IMGP4141.gif
WPBとは、ウッドプラスチックボードの略称で、リサイクルされた樹脂と木粉を原材料にした、薄いシート状の木質系プラスチックボードのことです。1.5mmの薄さでも、へこみやすり傷、水などに強いフローリング材ですので、洗面室やトイレなどの水回りの床材にも適します。

↓WPBリフォームフロア施工前(トイレ)                ↓施工後
IMGP4142.gif IMGP4433.gif

↓洗面室床の施工後  厚さ1.5mmの床材だから、隣接する浴室や廊下への段差も生じません
段差解消.gif IMGP4423.gif
色柄も全部で9種類あり、木質系から石目調までそろっています。写真の玄関~廊下とトイレに施工させていただいたのは、木質系のチェリー柄、洗面室は石目のホワイトオニックス柄で、いずれも『リフォームして明るくなった!』とご好評でした。

また、床材の色柄は6パターンあって、それぞれ違う模様となっていますので、ランダムに貼ることで"自然のバラツキ感"や風合いまで再現しますから、施工後、一見しただけでは、厚み1.5mmの特殊樹脂製だとは気づきません。※洗面室のホワイトオニックス柄の模様は1パターンしかありません。

このたびは、パナソニックのリフォーム床材【WPBリフォームフロア 】のご依頼を賜りまして、誠に有難うございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

㈱りらいふ 
平成30年4月23日

sen2.gif

【今回の床フローリングリフォームのご費用の目安】
玄関から廊下とトイレ、洗面室合わせて22㎡へ施工させていただきました。
パナソニックのリフォーム床材【WPBリフォームフロア 】のメーカー希望価格、1ケース¥17,000(税抜)×7ケース=¥119,000(税抜)やリフォーム框を値引きの上、施工費等すべてを含めての弊社ご提供価格は、¥158,800(税抜)でした。リフォームのご費用は、施工するお家の設備や構造、導入する製品によって変わります。おおよその目安としてご理解ください。

◆リフォームのご費用は、弊社提携ローン、はぴeリフォームローンをご利用ください。ただ今の実質年利は、1.74%~2.14%です。※平成30年4月現在

ご相談、見積りは無料です。お問い合わせフォームは下のバナーから、お電話は弊社フリーコールまでどうぞ!
2018toiawase.gif 2018dennwa.gif

(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町
MENU
あなたにぴったりのリフォームを探せるサイト
TOTO リモデル.jp はぴスマイル店 四季のお便り

わたしの夢リフォーム 洗いの殿堂