住宅リフォーム・エコキュートなど省エネ住宅設備の実績10,000軒以上!信頼できる施工会社

2013年2月20日

東芝太陽光発電システム 新年度の補助金は?・・・ 太陽光発電施工例 堺市

来年度から売電金額が下がりそうです・・・

弊社ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます
buroguatama.gif

sen2.gif

2月20日(水)
平成24年度の太陽光発電システムの補助金申請締め切り日(3月29日消印有効)が迫ってきました。
以降の申請については新年度の補助金受付となり、補助金額もまだ不明です。

また、売電価格の方も新年度から、現行の1kW当たり42円から35円~38円くらいまで下がる見通しとなっています。(私個人の予想では38円)

今年度中の売電金額で決められたい方は今週中に意思決定されるのがギリギリのタイミングになりそうです。

というのも、昨年7月から始まった設備認定という申請を事前にしなければならないからです。
これは設置予定の太陽光発電システムが適当なものかどうか国が審査するもので、これまでは申請から認定まで約2週間くらいでしたが、申請が増えているため現在では1ヵ月くらいかかっているそうです。

認定通知があって初めて電力会社へ太陽光発電の連係申請ができるようになっていますので、逆算すると認定が3月中頃までに下りなければ今年度は間に合いません。

なので、これから太陽光発電を設置される方は、設備認定申請はギリギリ、2月22日が最終となりそうですからお急ぎください。

設備認定の詳しくは資源エネルギー庁・HPをご覧ください

↓堺市のI様邸の太陽光発電システム設置工事。モジュール組み付け用の架台金具を取り付けています。
DSCF6012.gif DSCF6009.gif


↓その金具へ架台を設置。 最後はモジュールを組み付けて完了となります。
DSCF6016.gif DSCF6022.gif


↓太陽電池で発電した電気は接続箱(写真左)、パワーコンディショナーを経て実際にご利用できます。※写真右は発電状況が見えるモニター
DSCF6033.gif DSCF6048.gif

新年度の補助金、売電金額はまだ公表されていませんが、今年度より下がるのは間違いなさそうです。
確かに太陽光発電システムの価格は下がりましたからねぇ・・・・・

このたびは数ある会社の中から弊社へご依頼いただきましてありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

平成25年2月20日

sen2.gif


◆最後まで当ブログをご覧いただきましてありがとうございました。弊社でお役に立つことなどがございましたら、下記バナーにてお問い合わせください。
または、電話料金無料の弊社フリーダイヤルでもお受付いたします。

↓お問い合わせ、各種資料、カタログをご希望の方はこちからどうぞ!
gr_top.gif

↑お電話でのお問い合わせ等は料金無料のフリーダイヤルでどうぞ!

(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町
MENU
あなたにぴったりのリフォームを探せるサイト
TOTO リモデル.jp はぴスマイル店 四季のお便り

わたしの夢リフォーム 洗いの殿堂