住宅リフォーム・エコキュートなど省エネ住宅設備の実績10,000軒以上!信頼できる施工会社

2009年2月 4日

床下物語 ~光と闇のstory~

今回は工事の内容の一部でもあります、床下での作業です。

床下へもぐるので『床下ダイバー』と名付けてみます!

と、いうことで床下での作業内容とは・・・?
■ エコキュート・IHクッキングヒーター等の商品と分電盤とを
  つなぐ電線が見えないように床下を通してつなげる工事。

■ エコキュート等から給水・給湯配管をつなげる配管工事。
  などといった工事をする為に・・・いざ!床下へ!!

床下といっても広い床下・狭い床下・キレイな床下・カビが生えてしまっているような床下など色々です。
それも実際に開けてもぐってみるまでわかりません。

ただ共通して言えるのは、真っ暗だ!と言うことです。

一度もぐると真っ暗な中、懐中電灯の明かりだけが頼りなんですが、
通気孔からの小さな光や、出入り口である床下収納庫からの大きな光に
助けられながら、必死にほふく前進で進んで行きます。

↓床下へもぐってから1時間経過・・・『お~い!生きてるかぁ~~』と思わずのぞきこむ。

長渕-445.gif

↓なんや、結構元気やん。あと2、3時間ほっといてもいけそう・・・
長渕-451.gif

そんな中、途中どうしても狭いところがあったりするんですが、
そこを通るときに、無理するせいか体の節々がつりそうになったり、
余分な脂肪がつっかえてしまい身動きがとれなくなったりと、
ちょっとしたハプニングが起こります。
そんな時に真っ暗な中ひとり淋しく、ダイエットを決意したりします。(笑)

床下空間という狭く暗い場所での作業ですが、
これからもスムーズに!!
見えない所ですが、
お見せたいくらいスッキリ、キレイに!!(お腹まわりもスッキリと!笑)

床下ダイバーとして、ダイビング中は一人ですが、
暗闇とさみしさに負けず、一筋の光を信じて、(懐中電灯を頼りに)
はいつくばりながらも、(ほふく前進で)
大きな光とその先に待つ仲間たちのもとへ、(出口の収納庫と外で作業中のスタッフ)
向かって行きたいと思います。

宮もっち

(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町
MENU
あなたにぴったりのリフォームを探せるサイト
TOTO リモデル.jp はぴスマイル店 四季のお便り

わたしの夢リフォーム 洗いの殿堂