住宅リフォーム・エコキュートなど省エネ住宅設備の実績10,000軒以上!信頼できる施工会社

スタッフブログ

2018年8月21日

外壁塗装の時にいかがでしょうか LIXIL コートラインⅡ施工例 8月21日更新

コートラインⅡはベランダやバルコニーの目隠しなどにはもちろん、住宅の外観を機能的かつ美しくする建材です

弊社ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます
buroguaama.gif
sen2.gif

平成30年8月21日(火)更新
羽曳野市にお住いのS様邸にて、外壁塗装工事のご依頼を承りました。数年前に当社で外壁塗装でお世話になったお客様のご紹介がご縁となっています。
今回の塗装工事では、S様のご要望から、2階ベランダと玄関前の門扉、フェンスにLIXILの外装建材【コートラインⅡ】を施すことになりました。

↓コートラインⅡ施工前                       ↓コートラインⅡ施工後
bandicam-2018-08-20-09-29-0.gif IMG_20180818_164013.gif

IMG_0727.gif IMG_20180818_164111.gif

今回の施工で使用させていただいたのは、LIXILのコートラインⅡのスクリーンタイプの木目調化粧材で、色柄は明るい色調の中にも渋みの漂うハンドダウンチェリーでした。
↓ハンドダウンチェリーのカットサンプル
IMGP5109.gif 
素材はアルミ製なので耐久性、耐候性に優れ、木目調のシートでラッピングされている上に、木が持つ風合いを出すために反りを入れるなど、本物の木のような雰囲気があります。
横貼り、縦貼りも自由に対応でき、見切り材の追加でさまざまな場所に施工が可能です。難点としては、素材がアルミ製で加工も難しいためか高価なことです。
※ご費用は当ブログの最後にご紹介しています。

今回のS様邸では、ベランダの全面と、アルミ製門扉と同じくフェンスに施工しました。外壁塗装と同時に施工することで、建物がきれいになったことはもちろん、コートラインⅡがアクセントになって、美しさも倍増した気がします。

↓コートラインⅡ施工の様子
IMG_20180808_135954.gif IMG_20180808_134723.gif


↓外壁塗装工事の最終段階、まだ足場が残っている時点で施工しました
IMG_20180818_164048.gif IMG_20180808_083644.gif

このたびは外壁塗装工事とLIXIL コートラインⅡのご依頼を賜りまして、誠に有難うございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

㈱りらいふ 
平成30年8月21日

sen2.gif

【今回のコートラインⅡ施工にかかるご費用の目安】
LIXIL/コートラインⅡのメーカー価格は、ベランダ全面(4280mm×909mm)¥228,000(税抜)、門扉とフェンスの一部が¥126,890(税抜)、それらの施工にかかるご費用を含めての弊社ご提供価格は、¥423,890(税抜)でした。リフォームのご費用は、施工するお家の設備や構造、導入する製品によって変わります。おおよその目安としてご理解ください。

◆リフォームのご費用は、弊社提携ローン、はぴeリフォームローンをご利用ください。ただ今の実質年利は、1.69%~2.14%です。※平成30年8月現在

ご相談、見積りは無料です。お問い合わせフォームは下のバナーから、お電話は弊社フリーコールまでどうぞ!
2018toiawase.gif 2018dennwa.gif


(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町


2018年8月 7日

外壁塗装 施工例 大阪狭山市 平成30年8月7日

超がつくほどの猛暑日が続いています。熱中症にはくれぐれも気を付けてください

弊社ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます                              
外壁塗装をご検討中の皆様へ

外壁塗装は、一見きれいな仕上がりに見えたとしても、素人の方に手抜き工事を見抜くのは難しいと思います。
弊社は【手抜きをしない】のは当然のこと、熟練の職人が、誠実、正直をモットーに丁寧な施工を心掛けて施工します。
そして、可能な限りお安い料金でご提供できるようにも努めています。

お見積やご相談は無料にて承っております。外壁塗装のご用命も是非(株)りらいふへお願い申し上げます。
お問い合わせフリーダイヤル ➡ 0120-1126-45
sen2.gif

平成30年8月7日(火)更新
記録的な暑さが続くこの夏、屋外の作業が多い私たちにとっては、非情な夏ともいえそうです。
外壁塗装工事は、屋根に上って作業することも多く、炎天下にさらされた屋根の上は、それこそ炎熱状態。うっかり素手で触ろうものならヤケドしそうなくらいです。
まだまだこの暑さは続きそうですから、体調に気を付けて、特に熱中症にならないように作業をしています。

大阪狭山市のH様邸では、外壁、屋根塗装工事を約10日間の工程で完工させていただきました。

↓塗装工事前                     ↓塗装工事後
IMG_0580.gif gaihekisayama (2).gif

gaihekisayama (1).gif gaihekisayama (3).gif

H様邸は、築後約20数年、サイディング壁やカラーベストの屋根が風雨や紫外線にさらされて劣化が進み、最近では雨漏りがするようになって、今回の塗装工事になりました。
雨漏りの原因は、2階ベランダの防水切れとサイディング壁のコーキングの劣化が主な原因でした。

↓コーキングが劣化して剥離しています。雨漏りもお家にとっては深刻な問題・・・
IMG_mmk0582.gif DSCF1284.gif

サイディングやALCの壁、目地入りモルタル壁の外壁塗装を実施する場合、ほぼ欠かせない工程がコーキングの打ち直しです。
紫外線で劣化が進んだコーキングを放置すると、壁と壁とのジョイント部分の防水性が失われて、建物に悪影響を与えるので、塗装の際にはコーキングの打ち直しをおススメします。
時々、古いコーキングの上から増し打ちで済ます業者さんもいるようですが、新旧のコーキング材は密着性に乏しく、あまりおススメできません。
今回も古いコーキング材はすべて撤去し、新たに打ち直しをしています。

↓コーキング撤去の後、プライマーを塗布、ポリウレタン系のコーキングを充てんします。
DSCF1285.gif DSCF1286.gif

コーキングは紫外線などの影響により劣化しやすいので、外壁塗装の際には、コーキング充てんの後に塗装を施します。そうすることでコーキングの寿命を長くすることができるわけです。
↓窓まわりなども打ち直します
DSCF1291.gif DSCF1292.gif

このたびは、外壁、屋根塗装、防水工事のご用命を賜りまして誠に有難うございました。これからもよろしくお願い申し上げます。
また、ご近隣の皆様のご協力にも感謝申し上げます。
平成30年8月7日

sen2.gif

【今回の外壁・屋根塗装工事のご費用の目安】
足場代(328㎡)、養生費、外壁塗装(日本ペイント オーデフレッシュSi100を252㎡に施工)、屋根塗装(ニッペ・サーモアイUV)、コーキングの打ち直し、軒天や破風、雨どい、雨戸などの付帯塗装も含んでいます。工期は約10日間、ご費用の方は、163万円(税抜き)でご提供させていただきました。

塗装工事ご費用の目安は、住宅の塗装面の広さや外壁の状態、作業性等により異なります。
sen2.gif

ご相談、見積りは無料です。お問い合わせフォームは下のバナーから、お電話は弊社フリーコールまでどうぞ!
2018toiawase.gif 2018dennwa.gif


(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町


MENU
あなたにぴったりのリフォームを探せるサイト
TOTO リモデル.jp はぴスマイル店 四季のお便り

わたしの夢リフォーム 洗いの殿堂