住宅リフォーム・外壁リフォーム・省エネ設備の実績5000軒以上!信頼できる施工会社

見積もりは慎重、丁寧、誠実に

工事が必要なものには、慎重、正確な見積もりが大切です

見積もりとは、施主様のご要望を、具体的なご費用として積算し、適正な価格、費用を可能な限りに正確に導き出すための大切な作業です。
これを適当にしてしまうと、工事金額が不当に高くなることもありますし、逆に安くなり過ぎた場合は、工事や施工材料の品質を落とさなければならないこともあり得るわけです。

また、契約後に着工した際、『解体してみたら見積もり時には判らなかった部位が見つかった。これには追加料金が必要です・・・』 ということもしばしば聞く話です。
見積もりは、そういうトラブルが起こらないように、可能な限りキッチリと見極める大切な機会でもあり、おろそかにすることができない、というのがお分かり頂けると思います。
逆に言えば、着工後に平気で追加費用の請求をするなんて、【うちの会社はいい加減な見積もりをしてます】と言っているのと同じではないでしょうか?

とは言え、当社の場合でもリフォームに際しては目に見えない隠ぺい部分もたくさんありますので、たとえ詳細な調査をしたとしても、すべてを把握することは困難です。
特に浴室のリフォームでよくあることですが、解体してみて初めて、床や壁の隠れていたところで湿気や水気による木部の腐食が判明することがあります。
もちろん、事前に分かっていれば見積もり金額に反映できますが、そうではない場合が大半です。
そのような時はどうするのか?
こういうケースは不可抗力に近く、いい加減な見積もりの結果だとは思いませんが、お客様からすれば最初に決まったご費用しか予定にありません。
結局、当社としては、腐食した部分の交換や補強にかかる費用を施主様に追加請求することはほとんどありません

但し、状態があまりにも悪く、当社の負担が大きい場合はケースバイケースで施主様とご相談することはあります。
そういうわけで、当社では、可能な限りお安くなるように積算することはもちろん、着工後に予定外の追加費用が発生することがないよう、慎重かつ丁寧を心掛けて見積もりをするように努めています。

(株)りらいふ
代表取締役 長渕圭司

(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町