住宅リフォーム・外壁リフォーム・省エネ設備の実績5000軒以上!信頼できる施工会社

㈱りらいふの浴室リフォーム・在来施工編

最近の浴室はユニットバスが主流で、昔からある在来浴室のご採用はめっきり減っています。

その理由は、ユニットバスであれば3日~5日で終りますが、在来は手間がかかるので工期が長く(1週間~)、その分コストも上がります。また、最近のユニットバスは保温性能や水切れが優れており、在来が避けられる理由ともなっています。

しかし、在来の良さもあります。工業製品のユニットバスとは違って、一つ一つが手作りですからオリジナリティがあり、スペースを最大限に活かせる柔軟性もあります。同じスペースであればユニットバスよりも在来の方が広い浴室が出来るわけです。
なによりも手作りならではの温かみがあるのではないしょうか。

当社が在来浴室のリフォームをお客様へお奨めすることはありませんが、最近では珍しいので、ここでは在来浴室の施工の様子を簡単にご紹介しておきます。


工事1日~2日目
浴室スペース内に給排水管などの設備工事を先行して実施します。

2.jpg


工事2日~3日目
カウンターや洗い場となる土台や下地を作ります。

5.jpg

工事4日~5日目
防水シートを隙間無く貼って接着しています。

7.jpg

工事5日~6日目
防水の上にモルタルを施工します。洗い場も同じく保護モルタルをします。

N-8.jpg

ここで左官工事は終わりです。
9.jpg

工事6日~7日目
浴槽を入れます。種類は様々ですが、今回は施主様のご要望、木風呂です。一般にヒノキが有名ですが、耐水性の優れた高野槙で作りました

10.jpg

工事7日~8日目
タイル工事です。昔からあるダンゴ貼りです。

11-1.jpg

工事7日~8日目
洗い場や入口のグレーチング(排水)を設置します。平行や傾きなど慎重にしなければなりません

11.jpg


工事9日目
完成です。木の香りが爽やかな浴室が出来上がりました。

13.jpg


アクセントにモザイクタイルを貼ってみました。最近のタイルはデザインが豊富で人気が高く、特にキッチンやリビングのご採用が増えています。今回はINAX製品を使いました

14.jpg

お問い合わせ、ご相談、見積りは無料です。下のバナーをクリックしてください!
toiawase.gif

sekourei.gif

(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町