住宅リフォーム・エコキュートなど省エネ住宅設備の実績10,000軒以上!信頼できる施工会社

癒しの自然派リフォーム/憧れの木のお風呂・施工例とご費用 堺市

N様の浴室へ寄せる思いは大きく、『とにかく広い浴室で仕事の疲れを癒してくれる空間にしてほしい・・・』というご要望でした。これまでの浴室は1216サイズ(1,2m×1,6m)のユニットバスで暗くて狭い上に、唯一ある窓からはお隣のリビングが見える、という状態でした。
風呂ビフォー2.jpg
それを今回のリフォームではN様のお好みである【温泉旅館にでも居る】ような雰囲気をテーマにプランニングしました。
cap_before.gif風呂ビフォー1.jpg

cap_after.gif
ヤマハ見学 605.jpg


シャワー.jpg

木風呂に最適な高野槙
当初、浴室はシステムバス(ユニット)でプランするつもりでしたが、N様のご主人様のご要望から、自然素材の木風呂とタイルという組み合わせでスタートすることになりました。
木風呂と言えば、ヒノキが思い浮かびますが、関西では価格がお求めやすく、耐久性の高い高野槙(こうやまき)が使われることが多いようです。

高野槇は世界三大公園樹と呼ばれ、和歌山県の高野山では霊木とされています。
和歌山はもちろん、四国や九州にも分布している日本特産材で、脂気が 多いことにより水や湿気に対しての耐久性が高く、木風呂の優良材として重用されています。しかし、残念なことに、近年に至って次第に流通量が減り、入手が困難になってきているようです。

自然素材である木風呂はその風合いや肌触り、香りもよくて 『癒しのお風呂』 に違いないですが、カビの発生に対するお手入れなどが必要ですので、一般の工業製品とは違う扱いが必要となってきます。

木風呂~1.JPG

                  【タイルのお風呂は寒い】はウソ!?
タイルなどで作る在来風呂は最近では珍しくなってきました。その理由は、『タイルは冬寒い』、が主な理由に挙げられます。

確かにそのような一面も無いとは言えませんが、【タイルのお風呂が寒い】のは、断熱の問題です。
以前のユニットバスには小さな窓が1ヶ所きりでしたが、冬は寒くて浴室暖房機は必需品だったそうですが、このお風呂にしてからの冬(平成20年)、一度も暖房機は必要なかったそうです。

ユニットバスでさえ寒くてかなわなかったのに、在来のタイル浴室ではさぞ冬は寒かろう、とご注文されて浴室暖房機を取り付けていましたが、本当に一度も暖房はいらないほど暖かったそうです。(施主様・談)

この秘密は断熱性にあります。昔のお風呂の断熱性は話にならないほど悪かったので、冬寒いのは当たり前でした。

しかし、当社では、その断熱に工夫を凝らして造りました。3か所の窓は断熱効果の高い複層ガラスを採用。壁には間柱間に硬質ウレタン断熱を施し、浴室の立ち上がりも基礎断熱をしっかりとっています。
また、木自体が非常に断熱性に優れていますので、木浴槽も効果があるのかもしれません。

↓この洗い場のタイルの下には保温性のよさの秘密が・・・

ヤマハ見学 601.jpg

また、最近のタイルはINAXなどのメーカーから、冷たく感じないタイル【サーモタイル】や水はけの良い材質で作られていますので在来工法のお風呂も捨てたものでもないと思います。

↓もちろん脱衣場とバリアフリーで作りました

ヤマハ見学 354.jpg


在来の欠点は、まともに作ればその費用がかさむ事と保守面に難題があることでしょうか。

他にも在来工法のよさに挙げられるのはデザインが豊富にあり設計度に自由がきくこと。
和風、西欧風、アジアンと、柔軟で個性的な演出も可能です。

モザイク.jpg

肝心なのは、先ほど述べましたように、浴室の断熱を十分に作る、浴室暖房機を付ける、防水施工をきっちりとする、といったところでしょうか。


手間と費用はかかりますが、在来で作った木風呂のよさは捨てがたい魅力があります。

ヤマハ見学 600.jpg

当社としても在来でリフォームすることはまれであって、通常は各メーカーのユニットバスがメインになっていますが、在来ならではのオリジナリティやほっこりとした温かみは工業製品では得難い魅力ではないでしょうか?

今回は浴室の通気性や採光のために窓を3つ作っていますので、目隠しとN様のご要望である、『温泉旅館にでも居るような・・・』雰囲気を作るのに、窓の外に小さな箱庭を作ってみました。
夜.jpg
箱庭.jpg

このことで、お隣との境界が近くてもプライバシーは守れる上に、開放感もあります。

最後にN様のご主人様からのご感想をいただいていますのでご紹介させていただきます。
『以前は"カラスの行水"で数分でお風呂から上がっていましたが、これが出来てからは30分くらいは出ないようになりました。休日はよもぎを入れて【ヨモギ風呂】にし、ビール片手に一時間近く入浴を楽しんでいます。浴室の電灯も光量調節が出来るので、少し暗くして箱庭を眺めながらの入浴もおつなもんです。木の香りもすがすがしくて最高です!』

                   N様邸夢リフォーム浴室のご費用
以下に「表示するのは定価です。
● 高野槙浴槽 ・・・ 1460×800 ¥480,000
● TOTO シャワーセット・インテリアバー・L型手摺 ・・・ 計¥96,400
● TOTO 浴室暖房乾燥機 『三乾王』 ・・・ ¥148,000
● カウンター用御影石 ・・・ 350×2000 ¥58,000
● トステム 入口ドア1、窓サッシ3 ・・・ ¥127,600
● 立川ブラインド 3ヶ所 ・・・ ¥34,800
● 施工費 (解体・造作・断熱、防水・左官・タイル・各種設備・目隠し箱庭) ・・・ ¥796,000
● 諸費用 ・・・120,000

合計¥1,827,840(税込) が値引き前の見積りですが、値引き後の最終金額は・・・

¥1,480、000(税込)でご提供させていただきました。

お問い合わせ、ご相談は下記のバナーをクリックしてください!
toiawase.gif


sekourei.gif

(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町