住宅リフォーム・エコキュートなど省エネ住宅設備の実績10,000軒以上!信頼できる施工会社

壁を造る、壁を壊すリフォーム 施工例とご費用 堺市

マイホームに寄せる住まいの願望や期待は皆さん様々な思いをお持ちではありませんか?。

『南向きの広いリビングが望み・・・』、『キッチンは2階が便利!』、『いや、キッチンは1階でしょ!・・・』
・・・などなど。

自分や家族の好み通りのマイホームを建てるのなら注文建築でしょうけど、建売住宅や中古住宅をご購入の方だとなかなかお好み通りというわけにはいきません。

今回の【夢リフォーム】にご登場を願うK様もそうでした。
マンション住まいから念願の1戸建てに住み替えることになりましたが、手に入れられた築10数年ほどの中古住宅のキッチンは2階にありました。

しかし、K様の奥様の望みは、『キッチンは1階にあって欲しい・・・』、『新しいキッチンもランドリースペースへ最短で出入りできるドアがあれば・・・』、『キッチンが無くなった2階の空間に仕切り壁を造って部屋を2つに増やしたい・・・』

         今回はそんなK様のお望みを実現するリフォームのお話です

第1話 “壁を造る”
↓K様邸の2階キッチンです。(カウンターの向こうに撤去するキッチンがあります)その上は吹きぬけでロフトになっています。
長渕-051.gif 長渕-052.gif

↓この吹き抜けのある1つの空間の中心に“壁を造って”2つの部屋を作ります。
長渕-055.gif

                いよいよリフォーム工事の開始です!

↓天井を新に作るプランもご提案しましたが、施主様のご要望で吹き抜けは残す事になり、そのために作業用の足場をこしらえます。
長渕-024.gif

↓墨出しが終って、間柱などを作っていきます。ボードを貼り、壁の下地が少しずつ出来てきました。

長渕-117.gif 長渕-122.gif

↓何も無かったところに壁やドアの開口部が出現しました。
長渕-092.gif 長渕-118.gif

↓大工工事もいよいよ終わりに近づいてきました。
長渕-128.gif 長渕-083.gif

↓壁クロスを貼って仕上げに入ります。
長渕-149.gif 長渕-154.gif

↓完成です。そこには無かった壁やドアが出来上がり、2つのお部屋ができました。右は壁が出来る前の状態です
長渕-143.gif 024.gif


↓以前にキッチンのカウンターがあったところです。右の写真は工事前の状態です。
長渕-141.gif -051.gif


長渕-172.gif

第1話終わり

                 第2話 壁を壊す

壁を壊す、と言ってもやたらめったら壊すわけにはいきません。なぜなら壁は家屋の強度を担う重要な部分の1つでもあるので、壁を壊す必要のあるリフォームは慎重に検討してから決定します。

第1話での2階キッチンは撤去してすでに無くなり、新しく1階にキッチンを作る事になりました。
以前のI型キッチンを憧れていたL型でプランをし、方角も良い位置に設置が決まりました。

しかし、新しいキッチンからは洗面や洗濯場に出入りするには少し遠回りしなければならない位置にあるのがご不満でした。

そこで最短コースの動線を確保するために壁の1部をつぶして、そこへドア(片引き戸)を作る事になりました。

                  いよいよリフォーム工事の開始です!
↓このクローゼットを撤去し、壁を壊してドアを設けます。
長渕-042.gif 

↓完全に撤去した状態です。奥に見えているのは浴室。手前がランドリースペースや洗面。
長渕-028.gif 

↓柱や、建具を付けるための準備をします。耐震金具で補強も忘れていません。
長渕-072.gif 長渕-073.gif

↓建具もついて完成に近づいてきました。最後は養生を外し、掃除もしっかりとします。
長渕-126.gif 長渕-142.gif


↓完成です。以前にクローゼットがあったところに引き戸が出来て、とても動線が良くなりました。
kuramoto-162.gif

↓洗面(ランドリー)側から見たビフォーアフターです

長渕-004.gif 長渕-160.gif


↓ちなみに新しいキッチンです。奥に見えているのがランドリー直行の新しいドア
長渕-168.gif 

ご採用のシステムキッチンはミカドさんの“ジェニック”でした
長渕-165.gif

第2話 終わり

                      ご費用 

① 壁を造る(壁を造ることに関してのご費用です)

養生、内部足場など ・・・ ¥36,000
木工事    ・・・   ¥122,400
              
内装 天井、壁クロス、合計130㎡ (単価\850) ・・・¥110,500
建具
片開きドア (製品、本体取り付け費込み)・・・    ¥91,500
その他、諸経費など ・・・                ¥23,600

工事費合計は ¥403,200(税込)となりました。
間仕切り壁を造って部屋を増やすという工事でしたが、天井が吹き抜けであったため、通常よりもご費用は割高になりました。

② 壁を壊す(壁を撤去してドアを設けたご費用です)

養生、解体、残材処理など ・・・ ¥64,000
木工事    ・・・   ¥48,400
内装 壁クロスなど ・・ ¥7,650             
建具
片引きドア (製品、本体取り付け費込み)・・・    ¥78,500
工事費合計は ¥208,480(税込)となりました。


今回は【壁】にまつわるリフォームの事例を施主様のご好意によりご紹介させていただきました。
工事中はお世話になりました。いろいろお気遣いいただきたいへん感謝しています。
今後共末永いお付き合いを宜しくお願い申し上げます。

平成20年9月吉日 感謝
㈱りらいふ スタッフ一同より

お問い合わせ、ご相談は下記のバナーをクリックしてください!
toiawase.gif

(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町